小森純、アンガ田中弁当マズイ発言で今さら炎上ww

はねるのトびらって昔あった番組で芸人の母親が作った弁当を他のタレントやモデルに食してもらい評価してもらうというなんとも失礼な企画がありました。その中で、アンガールズの田中卓志さんのお母様が作られたお弁当をマズイとなんとも失礼過ぎる発言をしたとして、6年越しのパッシングを受けているタレントがいるようです。

スポンサーリンク

はねるのトびらでの失言、ラジオで掘り返され炎上の小森純

6年も前のはねるのトびらでの一幕がラジオ番組をきっかけに掘り返されたようですが、このアンガールズ田中さんの弁当をマズイと言っていたシーン、覚えている人結構多いのではないでしょうか?私は田中さんのお弁当に対する批判ももちろん、キングコングの西野とかいう芸術家気取りの他の弁当を腐し自分の、西野亮廣自身のママちゃんの作ってくれたお弁当はかってかばっておいしいお弁当として選ばれたときにはこれでもかといわんばかりの笑顔とドヤ顔で喜んでいたひん曲がったクソマザコンぶりもよーく覚えてます。キンコン西野と検索すると、キンコン西野 クズと候補ででてくるほどの最低っぷりさすがでございます!

で、話を田中卓志さんのお弁当を批判した話にもどりますが、どうやらこういう経緯みたいです。

田中が参加した企画は、2011年に放送された『はねるのトびら』(フジテレビ系)でのことです。同番組には溝端淳平や成海璃子など俳優も参加していましたが、弁当の味に関して、最終的なジャッジを下したのは、読者モデルの小森純でした。そしてこの番組内容が再び掘り起こされたことで、ネットでは今になって小森への批判の声が殺到しているのです。しかし鈴木によると、番組サイドは芸人を怒らせたいという意図があったそうですから、彼女はその構成に従っただけなのでしょう。そのため、思わぬとばっちりを受ける形となっています。

引用元:DailyNewsOnline

小森純炎上、演出にもモラルが求められるべき

番組サイドは芸人を怒らせたいという意図があったそうですから、彼女はその構成に従っただけなのでしょう。とありますが、芸人を怒らせたいという意図であればほかにも言い方ありそうなものですよね。

私は好きじゃない~

とか

・・・まぁ、そんなに~(笑)

とかね。

それを、マズイと発言。

この失礼な発言に対して怒りを隠せない人もいるようです。

テレビだから、悪口も演出、イジリになる、おいしい。もうこういう考え方古いんじゃないでしょうか?正直、今回の小森純のとばっちり(?)によって同じく出演していた溝端淳平や成海璃子までイメージが少なからず悪くなってしまいます。まぁ、溝端とかいうのは私もテレビの企画でエーンエーン泣きじゃくっていたのを見て「この男、マジ出てくんじゃねーよ」って思ってたので今さら下がりようもない状態ではあるのですがね。

まー、テレビ番組も芸能人の発言一つにも気を付けていかないとドンドンテレビ離れが進んでいってしまうような気がします。

そんな、バラエティだからさーww

という人もいるでしょうが、今の時代気に入らない芸能人が出た瞬間にテレビを消したり、番組内の発言が気に入らないと思った瞬間にチャンネルを変えたりというのが当たり前の時代です。

インターネットの大幅な普及によってテレビ番組を含める映像コンテンツの選択肢が増えた今、テレビ界に大幅なモラルの再認識が求められているのではないでしょうか?

関連情報一覧
おすすめサイト: ニキビの直し方

Related Posts

スポンサーリンク