吉野和剛死亡、実はナルトでも活躍していた!?

パフォーマーの吉野和剛さんが亡くなりました。ニュースによれば、吉野和剛さんは東京ディズニーリゾートの劇場で舞台機器の点検作業中にワイヤーでつりさげられていた吉野和剛さんが落下し死亡したとのこと。本当に、安全のための点検中に人がなくなるなんてやりきれない気持ちでいっぱいだと思います。そんな吉野和剛さんのことを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

吉野和剛さん、パフォーマーで実はナルトにもかかわりが

吉野和剛さんは振り付けやダンスを担当するパフォーマーであると同時にトライアングル・コネクションという会社の代表取締役でもありました。

そんな吉野和剛さん、実は忍者漫画のナルトとも接点があったのです。

吉野和剛さんライブスペクタクルNARUTO(ナルト)で振り付けを担当!

吉野和剛さんは、ナルトの舞台作品、ライブスペクタクルNARUTO(ナルト)で振り付けを担当していました。

実際に調べてみると、

アクロ振付:吉野和剛

(アクロ振り付け→バク転や宙返りなどのアクロバットを取り入れた振り付けのこと)

という表記がありました。

吉野和剛さん脂肪にネット上は悲しみの声

吉野和剛さん死亡のニュースに悲しみの声が沢山きかれます。

東京ディズニーリゾートの安全管理は不十分だった!?

どういう状況なのか詳しくはわかりませんが、サーカスなんかでも、万が一落ちても大丈夫なように、下にネットがあったりしますよね?そういった安全管理、準備を東京ディズニーリゾートを運営するオリエンタルランドはしっかりやっていたのかどうか全くもって疑問です。しかも、これからの季節はゴールデンウィーク、少なからず今回の事故はディズニーリゾートの集客にマイナスに影響することでしょう。

吉野和剛の死を絶対無駄にしてはいけない

安全のための点検で死んでしまうという本当にやりきれない最期を迎えてしまった吉野和剛さん。彼の死を無駄にしないためにも東京ディズニーリゾートには安全管理を徹底的に見直してもらって今後の点検では一切の死者、負傷者を出してほしくないです。

亡くなってしまった吉野和剛さんの死を無駄にしないためにも。

吉野和剛さん、心よりご冥福をお祈りいたします。

関連情報一覧
おすすめサイト: ニキビの直し方

Related Posts

スポンサーリンク