ボリビアウユニ塩湖のホテルプラヤブランカの予約、口コミは?

クイズミラクル9内で登場したボリビアのウユニ塩湖のホテルプラヤブランカ。ウユニ塩湖といえば日本人にも人気の海外旅行スポットですね、そんなボリビアウユニ塩湖のホテルプラヤブランカの予約や口コミ情報について調べてみましたので紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ホテルプラヤブランカとは?

プラヤブランカとは、ボリビアにあるホテルのことで、なんとこのホテルは全て塩でできているのです。

塩でできているのは建物だけではなく、家具や設備などもすべて塩!全部が塩でできたホテルなのです。

ウユニ塩湖、ウユニ塩原とは?

ウユニ塩湖と言う名で有名ですが実は正確にはウユニ塩原(うゆにえんげん)です。

ウユニ塩原(スペイン語: Salar de Uyuni)はボリビア中央西部のアルティプラーノにある塩の大地。標高約3,700mにある南北約100km、東西約250km、面積約10,582km2[1]の広大な塩の固まり。現地での本来の呼び名はトゥヌパ(トゥヌーパ)塩原であり、これはウユニを麓に有する山、トゥヌパ山(en:Tunupa)に由来する。塩原の中央付近で周りを見渡すと、視界の限り真っ白の平地であり寒冷な気候もあって、雪原の直中にいるような錯覚を起こす。
なお本項目では学術的に正確な表現である「塩原(えんげん)」を用いているが、一般には「塩湖」と呼ばれることの方が多い。

出典:Wikipedia

プラヤブランカの予約は?

ホテルプラヤブランカの予約は、各旅行会社でとってもらうことが可能です。もし、ボリビアへの旅行を考えていて、プラヤブランカに宿泊したい場合には、旅行代理店などに相談してみるといいでしょう。

プラヤブランカの口コミ一覧

ウユニ塩湖のプラヤブランカの口コミを調べてみました。ボリビア、ウユニ塩湖への旅行の際の参考にしてください。

チリのアタカマに抜ける三泊四日のツアーに参加しました。一日目は、ウユニ塩湖半日ツアーの後、塩のホテルに宿泊します。ウユニ塩湖の真ん中にある、塩のホテル プラヤ ブランカです。塩のホテルの前には各国の国旗が。旅行者が持ってきているようです。
このホテル、宿泊客が10人?以上いないと、電気なしだそうです。この日は私たち2人ともう一人香港から来たという女性の3人のみなので、もちろん電気なし。明かりは蝋燭でした。シャワーもありません。夕食はスパゲッティ・ミートソースでした。思ったより結構おいしかったです。夜中に外に出て見たら、満天の星でした。ウユニ塩湖にも、ホテルにも明かりが全くないから綺麗な星空を見ることができました。朝、早起きして日の出を見に外に出ました。太陽が顔を出してきました。近くの水たまりに雲が映っています。
広い広い塩の平原に誰もいません。素晴らしい景色と、静けさです。
ツアーで宿泊しました。そもそも正規のホテルではありません。電気水道なし。ろうそくがもらえてかろうじて明るいです。泊まる際はヘッドランプとトイレットペーパー、水をたくさん持参した方がいいです。あとシーツも変えていない感じなので気になる人は寝袋とかバスタオルを持参すると快適に寝れるかも。結構寒いです(隙間風がすごい)
山小屋やドミトリーだと思えば大丈夫ですし、結構楽しい思い出になりました。

ウユニへのツアーに含まれていたためこちらに宿泊。ひどいひどいとは聞いていたけどここまでとは。電気・水道などは使えないので夜になるともちろんまっくら。トイレに行っても水は流せないし、その後手も洗えないし、もちろんシャワーも浴びれません。そして電気がないので各自持ってきていた懐中電灯を持ってトイレにいきますがこれが最高に怖い。なぜか塩でできたモニュメントみたいなものがあるんですが、昼間はまだしも夜になるとそれがこわい。ご飯も・・・って感じです。けど大人数でわいわいいく分には修学旅行みたいで楽しいのかも。一人、もしくはカップルにはおすすめできません。

引用元:4trabel.jp

関連情報一覧
おすすめサイト: ニキビの直し方

Related Posts

スポンサーリンク