Tレグ細胞-家庭の医学で紹介!花粉症、アレルギーが改善する本当?Tレグ含む食材は?

本日のたけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学で紹介されたTレグ細胞についての記事です。Tレグ細胞は免疫力を上げるとか、Tレグ細胞はアレルギーを治す!Tレグ細胞で花粉症が治った!ネット上でも色々な情報が飛び交っていますね。はたして、Tレグ細胞とは何なのでしょうか?Tレグ細胞を正しく理解し、健康的なカラダを目指しましょう。

スポンサーリンク

Tレグ細胞って何?Tレグ細胞とは?

Tレグ細胞制御性T細胞と呼ばれ、免疫の過剰応答を制御しブレーキを掛けたり免疫の恒常性維持のために大切な働きをする細胞のことです。
免疫の過剰応答といえば、身近なものだと、花粉が入ってハクション!とクシャミが出るアレルギー性鼻炎、花粉症がありますね。花粉ごときで過敏に反応してしまいやっかいだな。
そんな花粉症やアレルギーを抑制してくれることに期待がある細胞なのです。さらに、喘息やアトピーにも効果が期待されているようです。

Tレグでアレルギーの根本治療に期待!

Tレグ細胞を増やすことにより、アレルギーを根本的に治療できるのではないかと期待されています。免疫の過剰応答を抑制する細胞ということですから、食物アレルギーの過剰な応答も抑制できるとしたらそれも納得できますね。

Tレグ細胞を含む食べ物?Tレグ細胞を増やす食べ物はコレ!

Tレグ細胞を増やす食べ物を紹介します。

昆布

ヨーグルト

直接Tレグ細胞が増える訳ではありませんが、Tレグ細胞を増やす為の腸内環境が整う為に良いとされているようです。

漬物

こちらも乳酸菌が生きたまま腸に届くことによって、腸内環境を整える為に良いとされているようです。

Tレグ細胞の副作用は?

Tレグ細胞はお薬ではありませんから、副作用の心配はないようです。もともと体の中にあるTレグ細胞を増やすということですからね。

Tレグ細胞でアレルギーは治る病気になりつつある!

Tレグ細胞の発見、増やし方の発見により、アレルギーという病気がこの世から消えてしまう日はそう遠くないかもしれません。日ごろから、昆布、ヨーグルト、お漬物を積極的に食べるようにしたいですね。

関連情報一覧
おすすめサイト: ニキビの直し方

Related Posts

スポンサーリンク