やはり手軽さは大きな魅力

投稿者:

掃除の際、面倒臭くなって処分もせず戸棚や押入れの奥に突っ込んだままになっていた古い漫画本が出てきました。その数何と100冊以上。ついつい惰性で買い続けていたシリーズ物もあり、もしやこれなら結構な高値が付くかも…と思い、早速近所のリサイクルショップに持ち込んだのです。
僅か5分程度で査定が完了し、意気揚々と受付けまで足を運んだのですが、提示された買取金額は想像に反し、僅か200円程。ちょっとどころではなくガッカリし、しばし考えたのですが、他に上手い処分の方法も思い付かず、結局了承。100円玉2枚の軽い感触と共に引き上げてきました。
面倒な交渉事が嫌いな性分の為オークションといった方法には中々手が出せず、手軽に事が済むという大きな魅力には勝てません。という訳で、今後も同じ様な機会が訪れても、懲りもせず同じショップに持ち込んでしまいそうです。