にゃんこスター、嫌い、つまらない続出!2か月で芸能界を干される?

みなさん、にゃんこスターというお笑い芸人を知っていますか?そりゃみんな知ってるだろとツッコミがきそうですが、まだまだ彼らの存在を知らない人はたくさんいます。では、リズム縄跳びの女の子のいるコンビといえばどうでしょうか?少しは認知度が上がるでしょうがまだまだテレビにでたてなのでこれでも知らない人は多いことでしょう。そんな、「これから!」なにゃんこスター、実は、もう芸能界を干されるメドがたっているようなのです。

画像出典:https://twitter.com

スポンサーリンク

にゃんこスターのプロフィール

にゃんこスター

スーパー3助
生年月日:1983年5月3日
本名:一釣良太
長崎県出身
血液型:O型
身長:171cm
学歴:長崎県立佐世保工業高等学校、放送芸術学院卒業

アンゴラ村長
生年月日:1994年5月17日
本名:佐藤歩実
埼玉県出身
血液型:B型
身長:150cm
学歴:早稲田大学本庄高等学院、早稲田大学文学部卒業

経歴は可もなく不可もなくごく普通なんです。

にゃんこスター2か月で干される3つの理由

実は、芸能関係者からももう2か月がにゃんこスターの賞味期限と言われているようなのです。そう言い切られている3つの理由を紹介します。

にゃんこスター、実力で売れたわけではない

完全にお笑いの実力というよりかは事務所のプロデュース力で売れたにゃんこスター。

確かにどう考えてもネタが面白くて売れたというよりも奇抜なネタが受けて売れた印象ですよね。

でも、売れたきっかけがあれば本来実力をそこからつけてでものし上がっていく芸人もいますが

にゃんこスター、トーク力もない

テレビ業界で生きていくにはやはりトークができないと話になりません。

そのトーク力もまるでないにゃんこスター。

年末年始の番組を見ていてもまるで面白くない絡み方をしていました。

本当にあのとき尼神インターの誠子に同情してしまいました。

にゃんこスター、好感度が低い

ネット上でもにゃんこスター嫌い!気持ち悪い!ブサイク!といった声がかわいいとか好きという声を大きく上回っています。

どんなにつまらなくても、トーク下手でも、好感度があればまだ救いようがありますよね?

バラエティ以外でCMとかなんかは好感度がなければ務まらない仕事ですからね。

さあ、2か月というと3月ごろにはにゃんこスターも芸能界を卒業ということになるのでしょうか?アンゴラ村長はまだOLですけど、スーパー三助はこれからどうしていくんでしょうね?

スポンサーリンク