ヒカル、ボートレースに300万賭けた結果・・・競艇は案件か?

はいどうもヒカルです。今回ですけどもぉ!

というフレーズでお馴染みのYouTuberのヒカルさん。

1000円ガチャやブレスレット大量購入、競馬に1000万円など派手なお金の使い方とその饒舌ぶりで若者を中心に人気を集めている兵庫県出身のYouTuberです。

半分金髪という独特のヘアスタイルも有名ですよね。

さて、そんなヒカルさんが今回、競艇つまりボートレースに多額のお金を賭けた動画をアップロードしました。

スポンサーリンク

ヒカル、ボートレースに賭けた金額は?

今回は、2つの動画に分かれており、競艇の予想紙通りにかけていったといっています。

勝ちまくり?ボートレースで予想屋の予想通りに300万円賭け続けた結果…

ボートレースで1レースに所持金全て(186万円)賭けた結果…

300万円なんて普通ボートレースに賭けられるお金ではありません。

これはヒカルさんのようにたくさんお金を持っただからこそできることなんです。

普通の人は真似しちゃだめですよ?

さて、彼が300万円をボートレースにつぎ込んだ結果、気になりますよね?

ヒカル、ボートレースに300万円突っ込んだ結果

なんと結果は完敗!

300万円が0円になってしまったそうです。

300万円なんていえば下手したら年収なんて人もいるのではないでしょうか?

やっぱり普通の感覚のYouTuberではありませんよね。

色んな意味ですごいと言わざるを得ません。

ヒカル、ボートレース動画は案件か?

巷でにわかにささやかれていることで、ヒカルのボートレースや競馬といったお金をたくさん使う系の動画はすべて案件ではないかという噂があります。

これに関しては他のYouTuberのシバターさんも動画で言及されたことがありました。

確かに、20代の若者が競艇や競馬で100万、1000万単位のお金を動画のためとはいえポンポン使うのは少しアンバランスなようにも感じますしもしも自分だったらと考えたらたとえ人気YouTuberであっても絶対にやらないと思いますね。

しかしそれが、莫大な報酬が確約されているうえでの案件であったとすれば話は変わってきますよね?

多額のお金を使うという行為も「仕事だから」と割り切れることができます。

それにしても、YouTuberでよく聞く企業案件っていくらぐらいもらえるものなんでしょうねえ?

なんか、こんな話をしていたら、YouTuberが羨ましくYouTuberになりたいななんて思ってきてしまいました。

スポンサーリンク