クリスマスプレゼントは財布で!彼女に喜ばれる条件教えます!

クリスマスに彼女とデート、そこでプレゼントを渡すんだ!なんて今からワクワク考えてるメンズの皆さまへの記事です。プレゼントに財布を選ぶ人って結構いますよね?でも、選び方がダメだと彼女の喜びも半減してしまいます。そこで今回は、彼女へのクリスマスプレゼントで財布選びのハズさないための条件をお教えします!

Photo on VisualHunt
スポンサーリンク

クリスマスプレゼントの財布、彼女に喜ばれる条件

1、年相応のものを選ぼう

財布の値段やデザイン以前に年齢にあったものを選びましょう。

彼女が40代近いのにセシルマクビーとか、20代なのにあまりにハイブランドすぎるものなんかは相手が引いてしまったり恐縮してしまって素直な喜びにならないケースもあります。

2、値段は高すぎちゃダメ!

男は見栄はりなもの。

ついついブランド品や高級なものを考えてしまいがちですが、世の女性みんながブランド好きってわけではありません。

逆に、ブランドで喜んじゃう女性ってどうなんでしょう?

あとあと、大変ですよ?

3、必ず女の店員さんに相談しよう

男性から見てイケてる!と思っても女性から見たら「お前なんだよそのセンス」なんて思われることもあります。

女性のことは女性に聞くのが一番。

ネット通販で終わらせようとしないで実際にお店に出向いて女の店員さんにアドバイスをもらいましょう。

実際に、男性からみたらいいと思っていたものでも、女性からみるとあまりに子供っぽすぎるとか大人っぽすぎるなんて思われる子tもあるんです。

4、色やデザインは自信がないなら極端なものは選ばない

原色や奇抜なデザインのものは好き嫌いが分かれます。

有名人も数多く愛用していることで知られているジミーチュウなんかもトゲトゲいっぱいで奇抜なデザインです。

有名で愛用者も多いですがやっぱり好き嫌い分かれるんですよ。

色も、赤!とか青!とかはバッチリはまればいいですが、そうでなければ最悪です。

自信がないなら無難なものを選びましょう。

6、お金をかけるなら名より質

ヴィトン、グッチ、エルメス。

名のあるブランドはやっぱりあこがれるものです。

でも、もしもそれが嫌いなブランドだったらどうでしょうか?

自分の嫌いなブランドの名前のついてるものを日常的に使うことほどイヤなことはありません。

どうせお金お書けるなら材質に良質なものをつかっていたり、機能性があったりとそういうところにお金をかけるといいでしょう。

最後に、心をこめて彼女のことをちゃんと思いながらプレゼント選んであげてください!

それではクリスマス、検討を祈ります!

スポンサーリンク