望月涼太(九州共立大・ドラフト)指名なし!父親の経営する会社名は?

清宮幸太郎選手のドラフト会議で今年のプロ野球ドラフト会議はいつにもまして盛り上がりを見せました。そんな中、テレビで放送するにはあまりにも酷ではないかと視聴者からクレームがきた選手がいるようです。望月涼太選手。彼はドラフトでの結果、指名はされずに終わりました。しかし、彼のドラフトの結果よりも今日に至るまでの日々のほうがよほどドラマがありました。・・

野球関連記事:

山路審判(塁審)誤審!山路哲生は審判クビ!?

杉本球審は誤審が多い?判定をまとめてみた!

緒方監督、山路塁審に抗議→退場に広島カープファンは怒りの声!

【巨人】村田修一、戦力外通告!子供がダウン症?引退試合はホームラン?

清宮日ハム、宮台、鍬原、ドラフト会議速報2017まとめ

清宮幸太郎うざすぎ?プロ志望、ドラフト予測2017もズバリ!

スポンサーリンク

望月涼太選手の父親、会社が倒産!?

望月選手のお父様はなんと会社の経営者。

それゆえに、一時はプロ野球を夢見て親子二人三脚できらきらしていた時代もあったようで

幼い頃からプロ野球選手を目指していた望月選手は、小学4年生の時に周囲との「温度差」から少年野球チームを退団。そこで、建設会社を経営していた父に「毎日練習に付き合って欲しい」と頼んだ。

息子からの真剣な願いに父は応えた。毎日2時間の朝練習に付き合い、会社も早退した。さらに、息子を高額な野球塾に通わせるなど、毎月10万円以上を望月選手のために費やした。

引用元:yahooニュース

ここだけ聞くと、たとえ後の人生が少々凸凹道でも、いい思い出のほうが美化されドラフトでの結果指名ならずとなったのも次があると前向きにとらえられそうですが問題はそのあとでした。

望月選手のお父様の会社が倒産してしまったのです。

望月選手が中学生になると、親子の練習時間はさらに伸びた。父が会社を休んで練習に付き合い、経営を部下に任せることも多くなっていた。

このとき、一家を揺るがす大事件が起きる。父が仕事を任せていた部下が、会社の建設資材を転売し、その金を持ち逃げしたのだ。被害額は数千万円に達し、父の会社は廃業を余儀なくされた。

引用元:yahooニュース

子供のプロ野球の夢を応援しようと父親が支援!

家族もみんなで子供をガンバレ!

その矢先、会社が倒産!

こんな言葉だけきけば、一体、彼らが何をしたっていうんだ!とやり切れない気持ちにもなるでしょう。

でもね、考えてくださいよ?

望月選手のお父様は会社の経営者。

そして、途中から、会社を早退するようになり仕事も部下に任せることが多くなったとあります。

はっきりいって、お父さん、何やってるんですか?

経営者は家族が大事だから会社が大事

ちょっと野球とは関係ない話になっちゃいますが、経営者って、会社をもっててその会社で働いてくれてる社員なりバイト、パートがいるわけでしょ?

はっきりいって、その社員、バイト、パートがいるから自分や自分の家族が食べていける、高額な野球塾もいかせてやれた、100万近いバッティングマシーンも買ってやれたわけですよ。

それが?

息子の練習に付き合うために会社を早退して、仕事も部下に任せる?

お父さん、その部下の方たちも家族いますよ?

もしかしたら、あなたが息子に使った時間のために、貴重な子供との休日を割いて出勤した社員もいるかもしれませんよ?

誰かの幸せは誰かの不幸の上に成り立つなんて言葉があるみたいですが

妥協点を作って、みんなが幸せになるように頑張るっていう方向はなかったのでしょうか?

自分や身内のことにばかり目を向けていると周りが見えなくなることがよくあります。

ネットでは、放送内容が酷だろうとかいくら何でも悲しすぎるとか色々あるようですが、私は正直むしろいら立ちのほうを覚えましたね。

でも、彼にはまだプロ野球に入るチャンスはあるらしいです。

どうかもう一年、ガムシャラに頑張って、もう一度プロ目指してほしいです!

関連情報一覧
おすすめサイト: ニキビの直し方

Related Posts

スポンサーリンク