長嶋一茂(バカ息子)のコメントが本当に下世話wwパニック障害?

今や元プロ野球選手、長嶋茂雄の息子としてだけではなくバカ息子としても広く知られている長嶋一茂ですが、その長嶋一茂が高校生相手になんとも下世話でくだらないコメントをしてしまったと話題になっています。長嶋一茂嫌いなんて言葉もネット検索で自然とでてくるほどこの日本で長嶋一茂のことを支持する人のほうが少なく、あーまたかよバカ息子と思う人がほとんどでしょうが消化いたします。

スポンサーリンク

長嶋一茂ことバカ息子、コメントでやらかす

多くの番組でなんとも愉快な発言でお茶の間をときに楽しく時に不快にさえしてしまう長嶋一茂ですがこんかい発言したのはワイドナショーの番組内。

女子高生モデルの鈴木美羽さんが東野幸治さんからの、

女子高生には野球とサッカーどっちが人気なの?

という質問に対して、鈴木美羽さんはサッカーと回答。そしてその理由を「かっこいいから…」「モテる子はサッカーの方が多いので……」言いました。

これは別にいいですよね?女子高生の正直な感想ですしたとえ女子高生じゃなかったとしても自分や自分の周りでなにが流行ってるかなんて各々の勝手です。

さあ、それではここからバカ息子の迷コメント入ります!

長嶋一茂ことバカ息子はこの女子高生鈴木美羽さんに対して真剣なトーンでこう語ったそうです。

下世話なこと言っていい? 一流になったらお金は野球選手の方が稼ぐよ?ケタが違う!

ちょっと何ってるかよくわかりませんよね!さすがバカ息子!次元が違います!

やっぱりズレてるバカ息子は期待を裏切らない!

そもそも、この流れからして、サッカーと野球は女子高生の間ではどっちが人気がありますか?という野球サッカーの人気を問う質問です。

しかも、多少は女子高生に聞いているわけですから、プレイヤーサイドに対しての質問ではなくおそらく観覧者側に対しての質問ということでしょう。そして、サッカーとこたえた。

理由はカッコイイから。

このやり取りはいたって自然であります!

そこに、長嶋一茂が野球選手とサッカー選手の収入の違いの話をぶっこんできました!

もう、本人は下世話なこといっていい?と言ってますが、下世話どころかトピックにあがってすらいませんww

こういう奇天烈なところがなんとも長嶋イズムを継承しているということなんでしょうかね?

長嶋一茂実はパニック障害だった?

そんな長嶋一茂さんですが、お辛い時期もあったようです。パニック障害をいう病気を患った時期もあったようです。パニック障害といえば、お笑いコンビの中川家のお兄ちゃん中川剛さんがかかったことでも有名になりましたね。外出や見知らぬ場所へいくとパニックに陥っていつものような言動ができなくなるというものらしいですね。

 長嶋一茂氏はパニック障害になった事によって、人間的に大きく成長し、幅、深みが増しました。更には現代版養生訓といった現代人の生きる知恵を提供してくれました。これもまさに不安・うつの力です。

出典:不安のうつの力

関連情報一覧
おすすめサイト: ニキビの直し方

Related Posts

スポンサーリンク