ペギー葉山、息子は自閉症だった?ウルトラの母・ドレミの歌死去

ウルトラの母やドレミの歌などで良く知られるペギー葉山さんがお亡くなりになりました。ペギー葉山さんといえば昭和を代表する女性歌手、タレントであり日本歌手協会7代目会長でもありました。その知名度故、ペギー葉山さんは若い世代の方にも良く知られていた本当に有名人でした。そんなペギー葉山さんについて紹介します。

スポンサーリンク

ペギー葉山さんのプロフィール

本名:小鷹狩 繁子
生年月日:1933年12月9日
出身地:東京都新宿区
死没:2017年4月12日(満83歳没)
最終学歴:青山学院女子高等部
職業:歌手
タレント
活動期間:1952年~2017年
レーベル:キングレコード
事務所:東和商会太田事務所

ペギー葉山の死因は?

ペギー葉山さんは本日4月12日に東京都内の病院で肺炎のためになくなったそうです。享年は83歳。高齢者の方の肺炎検診が最近話題にもなっていましたね。ペギー葉山さんの死をきっかけに意識が増えればいいですね。

ウルトラの母、ドレミの歌、みどりのおばさん、みんなに愛されたペギー葉山

ペギー葉山さんは、ウルトラの母の人間体であるみどりのおばさんや、元々海外の楽曲であったドレミの歌を自身で翻訳して歌ったことでも有名でした。

誰もが知るキャラクター、歌を遺してくれた偉大な歌手、タレントさんでした。

ペギー葉山、息子は自閉症だった?

ペギー葉山さんは、結婚した根上淳さんも結婚後およそ30年で死別そして、息子さんは思い自閉症を患っていたというなんとも大変な人生を歩まれました。(息子の自閉症がたけしの家庭の医学で告白)

根上淳さんとは芸能界きってのおしどり夫婦としてしられ、根上淳さんが糖尿病との合併症で引き起こされた脳梗塞から死去に至るまで懸命に介護されたそうです。そして、自閉症の息子さんに関しても、お世話をしなければなりません。

ペギー葉山さんは華やかな女性歌手旦那と息子のために懸命に働いたとても力強く優しい母親であり、妻でありました。

そんなペギー葉山さんいtwitter上でもおくやみのツイートが沢山流れています。

ペギー葉山さん、心よりご冥福をお祈りいたします。

関連情報一覧
おすすめサイト: ニキビの直し方

Related Posts

スポンサーリンク